伊予銀行 フリーローン

生まれも育ちも愛媛県の伊予の私はB級グルメで有名になった今治の焼き豚卵飯にハマってしまい体重が3キロも増えるという大失態を犯している最中です(笑)なんか分からないこの止められない止まらない味(笑)もっとヘルシーだったらいいのに!って何度思ったことか(´・ω・`)

今は結婚をして専業主婦をしているから仕事で動くこともなく、日々消費カロリーは物凄く少ないのに高カロリー摂取をし続けているという・・・これじゃ体重増えていくばかりですよね”(-“”-)”

まだ子供が小さいから毎月の生活が赤字ギリギリだったり赤字になったりしていても働きに出ることができないのも悩み。パートで働いても結局は保育園代を稼ぎに行っているようなものだけになってしまうから、それならもう少し子供と一緒に居たいと思って専業主婦をしています。

そんな私の悩みは、お金が足りなくなった時に専業主婦でも借り入れのできる金融でお金を借りることがあるのです。
私がいつも利用しているのは伊予銀行のフリーローンです。自由な資金使途なので確認資料もいりません。利用金額は最高500万円で、担保・保証人は原則として不要なので急な出費の時でも大丈夫です。申し込み金額が300万円以下の場合、所得確認資料は不要です。
利用できる方は、申し込み年齢が満20歳以上65歳未満のかたです。ちなみに専業主婦の私も利用することができているので、専業主婦の方も借り入れをすることができますよ。
近くに伊予銀行が無いって言う方は他にも専業主婦が借り入れできるところもあるので参考にしてみてください・

参考→http://wcc2009.org/

今は、特別金利&キャッシュバックキャンペーン中で、通常金利が年4.975~10.975のところ。年4.0~10.0%で借り入れができます。さらに5000円キャッシュバックでさらにお得なんですよ。

来店不要ですし、WEBから簡単に申し込み完結できるので誰かにお金を借りてる!なんて見られたり思われたりすることもないので安心ですよ。

銀行でお金を借りるまでには即日っていうのは少々難しいこともあるんですよね。私はカードを持っているのですぐに利用することができるので急な出費の時でも間に合いますが、今すぐお金を用意しないといけないっていうとき、誰にも頼ることができな場合は消費者金融が早いと思います。高額を消費者金融で借り入れすることはオススメできませんが、少額で翌月の給料で返済できるくらいの額であれば消費者金融のほうが銀行で借りるよりも便利かなと思います。

消費者金融全ての金利が他よりも高いのではなく、場合により銀行と比較して低金利であったりするのです。むしろ無利息となる期限が比較的長期となるローンやキャッシングである場合は、低金利だと言っていいと思います。
突然の支出があっても、即日融資に対応できるようになっているため、即お金を入手することが可能になります。老舗の消費者金融を選べば、信頼して借り入れをすることができるはずです。
審査を通過しやすい消費者金融をご案内する比較サイトです。借りることができなくても、一蹴されても断念する必要は全くないのです。低金利で貸してくれるところを選び出し、能率的に役立ててくださいね。
直々に店舗に行くというのは、好奇の目が怖いというのであれば、ネットサイトの様々な消費者金融を一覧にまとめたものなどを使用して、金融会社を見つけましょう。
申し込んだ当日の即日融資を頼みたいという方は、当日の融資をしてくれる時間も、その消費者金融ごとに異なるので、十二分に確かめておいてくださいね。

CMで有名な、伝統がある消費者金融系列のローン会社各社は、ほとんどが最短即日審査になっていて、最短で当日の即日融資にも応じることが可能です。審査そのものも早い業者だと最短で30分前後です。

大手銀行から出ている消費者金融で借り入れをするのが、私的には一番安心で安全なんじゃないかと思っています。

消費者金融でお金を借りる際に関心があるのは金利関連ですが、無数の口コミサイトを見てみると、それぞれの金融会社の金利や最適な返済方法などを、事細かに記しているところが多く見受けられます。
好感を持った消費者金融があったのであれば、まずはそこについての口コミも調べた方がいいと思いますよ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>